老化
一つ前に戻る

生物は皆だれでも年をとります。そして老化していきます。例外はありません。
それでは人はなぜ老化するのでしょうか。
我々人類の様に、好気性の生物は体内で食べ物(糖分)を呼吸により取り入れた酸素によって燃やす(酸化)代謝を行なうことによりエネルギー(酸化熱)を得て生きています。また同時に身体が酸化(老化)され老いてゆくのです。誰でも老化はしたくは無いものですが宿命なのです。我々は老化という代償を払うことによって生きていると言っていいでしょう。老化は誰にも止められませんがその人の努力次第では老化を早めることも遅くすることも可能であるといわれます。
早める要因としては以下のようなことが考えられます。我々は体内で食べ物を酸素によって燃やす代謝を行なうことによりエネルギーを得て生きています。その際に生成される少量の酸素毒(活性酸素)は免疫細胞の命令によって放出されてウィルス等の異物を撃退するなど身体にとっては必要な反面、食生活の乱れや、不摂生、ストレスなどさまざまな要因により自律神経のバランスが崩れることにより酸素毒(活性酸素)が過剰に生成されると身体の老化(酸化が)進みやすくなったり、さまざまな病気の原因となるといわれています。
逆に遅らせる要因としては以下のようなことが考えられます。一般に抗酸化物質(ビタミン群(特にC、E)、ポリフェノール、カテキン、リコピン)を多く含んだ野菜や果物は体内の活性酸素(プラスイオン)を消去して病気防止や老化防止つながるとされています。
またこの活性水素が電子を与えることにより、過剰に放出された活性酸素と結び付いて、無害な水に変えることで、身体の老化防止につながるといいます。

しかし、活性水素の効果に関する研究は、まだ始まったばかりです。
まだまだ不明な点が多いのも事実です。今後の研究に期待したいと思います。
紫外線や殺菌、脱臭に関する情報!

紫外線を利用した殺菌装置 (http://www.ozon-uv.com/uv/uv-jirei.htm) の設計導入事例では、紫外線みず殺菌装置やオゾン&紫外線&光触媒脱臭除菌装置を使用した温泉の殺菌や空気の滅菌の使用導入例を解説しています。

使用導入例として、【温泉】温泉の泉質を変えずに大腸菌やレジオネラ菌を殺菌。塩素の大幅削減。【水産試験場(養殖場のいけす)】水産試験場や養殖場、魚市場のいけすでの水殺菌。【スーパー銭湯(循環風呂)】スーパー銭湯など循環風呂の大腸菌やレジオネラ菌などの細菌を殺菌。塩素の大幅削減。【プール・ジャグジー】スポーツクラブなどのプールやジャグジーでの大腸菌や塩素対策。【工場での部品洗浄液(純水)の貯水タンク】工場での部品洗浄液(純水)の腐敗防止対策。【クリーンルーム】精密機器製造工場などのクリーンルームなどがあります。



<<情報ページ一覧に戻る


横浜市旭区鶴ケ峰本町2-1-3パレドール鶴ケ峰6F
TEL:045-953-1724   FAX:045-953-1725   E-mail: info@yseco.biz





一つ前に戻る

▲To Page Top