活性酸素とは
一つ前に戻る

活性酸素は様々な病気を引き起こす原因と考えられ、その強い酸化力から正常な細胞も破壊し我々を病気や老化へ追い込みます。 活性酸素は、呼吸して食べ物を燃やして必要なエネルギーを作り出す時や、不摂生やストレスを感じた時などに発生します。活性酸素は通常の酸素より電子が一つ少ない電気的に不安定な状態となり、正常な細胞から電子を奪おう(酸化)とします。こうして電子を奪われた細胞は、酸化され、死滅してしまいます。
オゾンや殺菌、脱臭に関する情報!

オゾンを利用した脱臭装置・殺菌装置の設計導入事例では、オゾン発生装置やオゾン発生器を使用したHACCPに対応した衛生管理の使用導入例を解説しています。

使用導入例として、【ホテル客室】ホテル客室での前泊のお客様の残した臭いを分解。【カラオケボックス】カラオケボックス内での喫煙対策と壁の黄ばみ防止や脱臭。【パチンコ店・デパート】パチンコ店やデパートなど人の集まる公衆施設、大型遊技場などでの悪臭対策。【老人ホーム】老人ホームでの悪臭対策&院内感染対策。【給食センター】給食センターなどの食品加工工場での浮遊菌対策。【レストラン・厨房】ホテルやレストランの厨房やスーパーマーケットのバックヤードでの浮遊菌対策などがあります。



活性水素水やオゾンなどの情報ページに戻る


横浜市旭区鶴ケ峰本町2-1-3パレドール鶴ケ峰6F
TEL:045-953-1724   FAX:045-953-1725   E-mail: info@yseco.biz





一つ前に戻る

▲To Page Top