アレルギー(アトピー)
一つ前に戻る

我々には本来自然治癒力や免疫力があり、体内に侵入してきたウィルスや異物に対して、白血球より生成される殺菌性(酸化性)のある活性酸素で、それらの異物を攻撃し体を守ろうとする働きがありますが、攻撃する際に花粉などの本来攻撃する必要のないアレルゲンに反応してしまい、過剰な活性酸素を生成することで、周囲の正常な細胞や血管までもが、この活性酸素により傷つけてしまうのです。
しかし、この活性水素が電子を与えることにより、過剰に放出された活性酸素と結び付いて、無害な水に変えることで、アレルギーの症状に有効であるといいます。



<<情報ページ一覧に戻る


横浜市旭区鶴ケ峰本町2-1-3パレドール鶴ケ峰6F
TEL:045-953-1724   FAX:045-953-1725   E-mail: info@yseco.biz





一つ前に戻る

▲To Page Top